ウエディングドレスをオリジナルデザインでオーダー(完成編)



ウェディングドレスをオリジナルデザインでオーダーした時のドレスが完成し、初めて試着した時の記録です。
オリジナルの生地から作った記事ドレス自体のデザインを決めた記事も書いています。

2016年6月中旬、ドレスの第1回目の試着をしました。生地が完成してからおよそ1ヶ月後でした。最初に依頼してから数えると5ヶ月弱です。

スカートの下のパニエでふくらみ具合を調整します。
収納時についたシワがありますが、これはきれいにとれます。
後ろのリボン、まだ仮のためピンチでとめてます。
プリントとレースも良い感じです。


ドレスの実物を見たとき素敵!かわいい!と感動し、とても嬉しかったです。あとは着てみて似合うかどうか…と少し緊張。。
実際着てみると、やはり採寸してもらってオーダーしたものなのでサイズがぴったりで、すっきりとして見えます。自分のためのドレスだわと確信しました。

あとは細かいところを調整し、仕上げてもらい、納品となります。
結婚式で着るのがとても楽しみでした。


次回はドレスのデザインとお揃いで作った結婚式の手作りアイテムについて書きたいと思います。

ウエディングドレスをオリジナルデザインでオーダー(完成編)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ウエディングドレスをオリジナルデザインでオーダー(ドレスのデザイン編) | MinoriFujita

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください